YouTube チャンネル監査とは何ですか?

YouTube チャンネルをお持ちで、そのチャンネルがどのように機能しているか、どのような問題に直面しているかを監査または確認したい場合は、ここが適切な場所です。私たちの監査ツールは無料で、YouTube チャンネルのパフォーマンスを知ることができます。

YouTube チャンネルと動画の監査は、そのパフォーマンスがどの程度優れているかを客観的かつ詳細に把握できるように設計されています。ここは、YouTube を使い始めたばかりの人にとって最適なスタート地点です。 YouTube で監査を行うと、パフォーマンスをベンチマークしながら問題を特定し、その修正に集中できます。

ベースラインを使用して、動画ごとの平均視聴数、エンゲージメント率、視聴時間、その他の重要な指標を決定できます。

主な機能と利点

YouTube 監査ツールは、包括的なダッシュボードを通じてチャンネルを管理および最適化するための正確な方法です。

YouTube 監査ツールは、重要なパフォーマンス指標 (動画、プレイリスト、登録者、いいね、嫌い、コメント、国、タイトルと説明のパフォーマンス、所有者が所有するチャンネルのリスト、パフォーマンス レベルなど) を正確に測定できます。

当社の監査ツールは YouTube の規約とポリシーに従って機能します。

現在ビデオに関連付けられている重要な用語のリストを作成します。

Google の規約に従って、動画に関連するすべての重要な用語をまとめて確認します。

YouTube チャンネル監査は無料で管理も簡単です。

一貫性のある正確な監査結果。

YouTube 監査ツールは何をチェックしますか?

この YouTube チャンネル監査ツールは、次のチェックを実行します。

チャンネルチェック
  • タイトル
  • 説明
  • キーワード
  • ロゴ
  • バナー
チャンネルコンテンツ
  • 動画
  • 投稿頻度
  • プレイリスト
  • エラーのリスト
婚約
  • 購読者
  • 動画の「いいね!」
  • ビデオの再生回数
  • コメント
  • トップビデオのリスト
  • 現在のチャンネル所有者の追加チャンネルのリスト

YouTube 監査ツールの使用方法?

Steps
詳細を入力します:-
  • YouTube チャンネルの URL をコピーして指定の入力ボックスに貼り付け、監査ボタンをクリックします。
  • タイトル、動画、投稿、プレイリスト、説明、ビュー、コメント、エラーのリストなどを含む、チャンネルに関する包括的なレポートを取得します。

結論:

YouTube チャンネルの指標を定期的に監査すると、パフォーマンスの向上にすぐに役立つ傾向や指標が見つかる可能性があります。他の指標や傾向を解釈するには、ある程度の考慮が必要になる場合があります。そして時には、予想していなかったものを見つけることもあります。見てみないと分からない。

チャンネル ID を取得するには、指定された手順に従ってください。

手順は次のとおりです。

  • YouTube を開き、プロフィールに移動します。
  • 「あなたのチャンネル」>「チャンネルのカスタマイズ」>「基本情報」を選択します。
  • チャンネルの URL をコピーします。
  • この「チャンネル URL」をツールに追加すると、答えが得られます。

ただし、それに問題がある場合は、